本日 4 人 - 昨日 1 人 - 累計 2845 人 サイトマップ

紫外線対策

  1. HOME >
  2. 紫外線対策
肌の奥のコラーゲン組織にまで影響を与えてしまう紫外線。きれいな素肌を目指すためには、若いときからの、紫外線ブロックが大切です。

では、紫外線対策はいつはじめればいいのでしょうか?

実は、できれば1年を通してしたほうがいいのです。肌を黒くしたり、シワやたるみをできやすくする紫外線のA波は1年中ある程度の量は降り注いでいます。
しかし、とくにいつの時期から気をつけるべきかといえば、やはり4月から真夏にかけてだと思います。紫外線は4月から、真夏とそん色ない量の紫外線が降り注いでいます。この時期はとくに、朝から日焼け止めなどを塗って注意しておきましょう。

紫外線の肌へのダメージは、どんどん蓄積していくものです。
それが突然、肌にしみやシワ、たるみなどといった肌トラブルを引き起こします。これがいわゆる「光老化」というものです。この光老化を避けるためには、紫外線を避けるということしかありません。
日焼け止めなどの、スキンケア対策も大切ですが、日傘や帽子、あまり日光の強い時間帯の屋外での活動は控えるということも重要なポイントです。

いつまでもきれいな肌を保つために、生活の中から気をつけていきましょう。