本日 1 人 - 昨日 1 人 - 累計 2806 人 サイトマップ

肌と免疫力

  1. HOME >
  2. 肌と免疫力
私たちの体に備わっている免疫は、体の中に入ってこようとするウイルスや細菌などを撃退したり、病気の予防などをしてくれています。

この免疫力が下がってしまうと、風邪をひきやすくなったり、お腹をこわしやすくなったりします。しかし、それだけではなく、女性にとってはとくに嫌な肌荒れや、ニキビ、敏感肌などの肌トラブルを起こしやすくなったりするので、生活習慣や食生活を見直し、免疫力アップを目指しましょう。

では、免疫力を上げるためには、いったいどうすればいいのでしょうか?

基本的に大切なのは、生活習慣・・・つまり、睡眠と食べ物と言えると思います。

睡眠については、個人差があると言われていますが、やはり7時間以上というのを目安にするほうがいいでしょう。

食べ物で重要なのは、3食きちんと規則正しく食べることと、栄養のバランスが大切です。
でも、「結局何が体にいいのか分からない・・・」と言う方も多いと思います。

ここでは、ズバリ!免疫力アップに大切なのは「赤い色のものを食べよう!」と言い切ってしまおうと思います。というのも、赤い色の食材には、免疫力アップに欠かせない成分が多く含まれているからで
す。

たとえば、ニンジンですが、βカロチンが多く含まれていて、体の粘膜の保護などに役にたちます。イチゴなどは、ビタミンCがたっぷり含まれています。
カニやえびにも、アスタキサンチンといって、強い抗酸化作用をもつ成分が多く含まれていて、免疫細胞を守ってくれます。

このように、何を食べればいいのか分からないといった方は、食材を「色」選んでみてはいかかでしょうか?赤いものは、からだにいい成分がたくさん含まれていておすすめです。